スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

籾摺り~精米

籾摺りから
精米までの
米の変わり様

もみ
この状態で保存してます

100327j.jpg

籾摺りすると

玄米

玄米は、米選機にかけて
くず米を取り除きます

100327k.jpg

精米

玄米の周りを削ります
削りかすが米ぬかです

100327l.jpg

後は炊飯器へ





スポンサーサイト

2010/03/30 18:57 |田んぼCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

雪ノ下ハクサイ

今日帰った友人二人に
ハクサイを掘り出してもらった

去年の秋収穫しないままのやつ
どうなってんのか

ここほれ 

100329a.jpg

そらほれ

100329b.jpg

まだほれ

100329c.jpg

ほらでた

100329e.jpg

せっかくですが
雪の重みで潰れてました
それとも
雪降る前にしばれたか

結果
ヒヨコにあげました

おしまい

二人ともまた来てね


2010/03/29 20:07 |北国生活COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

来客 3日目

3日目をむかえた今日は

朝の散歩のあと

改装工事中の部屋をなんやかんや

で、3泊4日の滞在も明日で出発。

なにをするにも 好奇心をもって

積極的に参加してくれて

夫婦ともども助かりました。

活気溢れる数日間に、感謝!

ありがとね~

明日は朝から出発だぁー

             -iku-
             

2010/03/28 21:48 |北国生活COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

来客 2日目

今日は、朝だけ晴れていたので…

日課にしつつある散歩に行きました。

100327a.jpg

そして
お土産 第2弾

かつての上司より~

100327b.jpg

国産ブルーベリーソース です。

Y家より~

100327c.jpg

沖縄 久米島の泡盛 です。

皆様 ご馳走様です。

          -iku-        






2010/03/27 20:57 |北国生活COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

来客

本日、東京から友人が二人やってきた。

到着した時には、雪がふって北海道らしくて
よかったね。

今、東京では『ラスク』がはやっているらしく
行列のできるお店のラスクを

並ばずに入手して、お土産にくれました。

100326.jpg

ガトーフェスタハラダ の ガトーラスク グーテ・デ・ロワ です。

                                -iku- 
 

2010/03/26 20:20 |北国生活COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

就寝中にどうも

ひよこが来て3週間ちょい
まだ保温は必要

我が家ではコタツを使う

100325b.jpg

うるさくしてゴメン

おやすみ

2010/03/26 18:10 |ニワトリCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

棚 組み立て

ぼちぼちとやってる部屋の改装

棚の寸法とって
木材きって
みがいて
ニス塗って

とかやってた
その組み立て

9:00スタート

100323a.jpg

100323b.jpg

これが
15:00

100323c.jpg

100323d.jpg

こうなった

2010/03/23 18:40 |北国生活COMMENT(1)TRACKBACK(0)  

爆弾低気圧

先日の爆弾低気圧とやらで
納屋の屋根の一部が飛んだ

修理の仕方を
誰かに教えてもらわなくちゃ

2010/03/22 20:49 |北国生活COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

上柿渋

柿渋ってご存知ですか

渋柿の実から出来る
天然塗料・染料なのです

100319.jpg



木材のニス塗りに
天然塗料ってステキってなもんで
柿渋を使ったが
どうも塩梅が悪い
何度重ね塗りをしても
つやが出ないどころか
木の表面がざらざらしてきた

容器の中はほぼゼリー状の物質
残りの液体は粘度はなくさらさら

使用上の注意に
小さな字で
「上柿渋は粘度の高い製品です。温度差によってゼリー状に
凝固する場合があります。そうなると
元に戻りません」

そんな大事なことは
もっと大きな文字で
目立つように
書いて欲しい















2010/03/19 17:50 |北国生活COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

おじろわし

僕の家から50mほど東へ行くと
古平川が流れる
その右岸
家からみると対岸は
崖とはいえないけど15mほどの急斜面になっている

100318a.jpg

毎年冬になると
この斜面の木の上が
おじろわしの休憩場所となる

今年はあまり姿を見せなかったが
今日はよく見せてくれた

そろそろ北へ旅立つ頃かな

オジロワシ

100318b.jpg

尻尾が白いから
飛んでる姿をちらりと見ればすぐわかる

朝飯の途中なんかに
ふと窓の外を見て
おじろわしが飛んでる姿を見ると
いい気分になる

2010/03/18 18:37 |北国生活COMMENT(1)TRACKBACK(0)  

でかたま

たまごやさんをやっていると
親鶏の品種は同じでも
いろんなたまごに出くわす

でかいの 小さいの
色が薄いの 濃いの
形が変なの さまざま

うわっ でかっ
と、思ったたまご

100316.jpg

左の卵は通常Mサイズ 60グラム
右の卵は135グラム

よくこんなでかいのが出てきたもんだ

2010/03/16 17:33 |ニワトリCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

10日目

自然養鶏では緑餌がとっても重要
育雛でもしかり

ヒヨコに笹の葉をあげる

適当にちぎってきた笹の葉

100312a.jpg


葉脈にそって切り裂く

100312b.jpg
100312c.jpg

はさみで切る

100312d.jpg

笹の葉は体に良い
素飼料に耐えうる
強靭な内蔵になるんだって
たくさん食えよ

100312e.jpg

2010/03/12 17:34 |ニワトリCOMMENT(1)TRACKBACK(0)  

もくもく

今日は堆肥の切り替えし

もくもく

100310a.jpg

堆肥の中は60度ほど

発酵熱があがるって事は
微生物が活発に活動していることなんだけど
人間ならいくらがんばって活発に動いても
60度にはならない
微生物って魅力的

100310b.jpg

いい堆肥になれ

2010/03/10 19:11 |田んぼCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

ぶくぶく開始

塩水選がおわったら
水で塩っけを洗い流して
24時間酢水につける
濃度約0.2%

これによって
ばか苗病、いもち病などの
病気を防ぐ

化合物をつかわず
スーパーで売ってる食酢を使うこと
簡単に出来ることで
このやり方にしている

24時間したら
酢水を洗い流し
水につける

モミにシッカリ水を吸わせて
ばっちりと発芽をそろえてもらうためだ

100309a.jpg

発芽には酸素も必要なので
金魚撥に入れる
ぶくぶくでぶくぶくやる

たまに水を替えつつ約一月ぶくぶくやる

発芽に必要な
もうひとつの要素
温度についてはまた別の機会に




2010/03/09 20:50 |田んぼCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

塩水選

今日は米種の塩水選をする

種モミを塩水につけて
沈んだモミを種用に選択する
中身のぎっしり詰まった
良い種を選別する作業

水に塩を入れて溶かす

塩水選1

比重を計る 1.14

塩水選3

モミを入れて
浮いてきたものをよける

塩水選4


沈んだモミをざるに受ける

塩水選6

網袋に入れて塩水を洗い落とす

塩水選7

5月後半の田植えに向けて色々やることがある
そのつど報告します

2010/03/07 18:39 |田んぼCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

天気予報がはずれて

天気予報がはずれて
この時期特有の青い空
雪山の白とのコントラスト

その写真は無いけどね

100305b.jpg

川べりの柳はフワフワを出した

100305a.jpg

生まれて3日もたてば
よちよち歩きだったひよこ達は
ちょこまかとよく動く





2010/03/05 21:23 |北国生活COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

ひよこ 

ひよこが来た

3月2日千歳生まれ
品種は「もみじ」

ヒヨコがきたらまずすることは
数を数えながら
1羽づつ水を飲ませる

100302b.jpg

元気に育てよ

100302c.jpg

ビビコも見守る

100302a.jpg

ビビコが乗っかってるのがコタツ
あったかい場所
周りの木枠は成長とともに広げてゆく

2010/03/03 18:23 |ニワトリCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

ヒヨコの準備

成鶏は多少寒くても大丈夫なんだけど
ヒヨコはそうはいかない

コタツと発酵床で温度を上げる

鶏糞 米ぬか 籾殻を混ぜて

100228e.jpg


水分調節しつつ混ぜて

100228d.jpg

枠の中に積み上げて コタツ設置

100228o.jpg

毛布をかぶせる

100228r.jpg

次の日には

SANY0213.jpg

発酵熱でほかほか

明日はヒヨコが来る
準備万全


2010/03/02 20:08 |ニワトリCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。